現場管理は誰がするの?

私は現場施工を離れ、約20年間管理を主に工事を受注してきました。
施工と管理は全く別物なのですが、一般の方には同じに見えているようです。
簡単に言うと、規定通りに塗る作業員と規定通りに塗っているか管理する人。
もう少し細かく施工と管理を考えてみましょう。


塗装工事の施工とは。
施工計画書に含まれる施工要領書を熟読することから始まります。
施工要領書には、下地処理の方法や手順
仕上げを決める工法と手順
材料の練り混ぜ、存置時間などの取扱と手順
必要な塗膜の厚みを確保するため、平方メートルあたりの所要数量などが記載されてお
特別な事がない限り、これに沿って作業員が行います。


塗装工事の管理とは。
既存状況を十分把握することから始まります。
把握した後、安全、工程、施工を含めた施工計画書を作成します。
工事期間中、作業員の安全を見守り、工程に間違いやズはないか、あれば補正したり変更したりします。
塗装に関しては施工要領書通りに実施されているか、随時検査を行います。
上記の管理を建築施工管理技士、建築士が行います。


上記のように施工と管理ではまるで違う職種です。
よく作業者が管理をするので費用が安くなります。直請けで間接費が必要ないため安くなります、など
広告を拝見しますが、安くなって当たり前!
公的な管理資格を持つ管理者が居ないので、施工がお手盛りになってしまいます。





現場管理は“お手盛りにならない人”がするが正解だと思います。(公的資格は最低限必要) 
管理者を置いて、きっちりした施工をしても、安くする、効率の良い方法がある筈です。
一つの方法として、材料は過小仕入をされると困るので、施主様に代わって現金問屋やネット
代理店を探し、施主様の承諾を得て仕入れます。
仕入れを一元化することで単価が下がり、また使用材料の管理が容易に出来るため
仕上がりの塗膜厚さを確保できます。
管理の方法で迷った時はヘルプへ!アドバイスをさしあげます。
                                  2010/01/11   小林 伸之

達人養成,紫外線防止で塗膜の保護を,外壁塗装は大阪、門真で塗り替えのケイズへ

1.塗替え時期はいつ?
2.何から決めればいいの?
3概算金額の出し方を教えます!
4.業者選定の方法は?
5.施工時期はいつ?春夏秋冬
6.現場の管理は誰がするの?
7.現場の管理は誰がするの?
8.お手盛りになる危険が。
※誰もが出来る管理方法教えます!
※仕上がりのチェックポイント!
※次の外壁塗装のために。

気ままに     - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7
達人養成講座 - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8
リノベーション  - 1  
リフォーム    - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 
リフォーム図面 - 1 - 2 - 3  
Map          - 1  
新着情報     - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9  - 10 - 11 - 12 - 13 - 14  - 15 - 16 - 17  - 18  - 19
気ままに,お客様の利益追求

気ままに

(C)Copyright 2009 K's uv-coat All Rights Reserved


外壁塗装,紫外線,塗り替えコストの削減はUVコートがマンション外壁改修のスタンダード
店舗内外のアートサイン、エイジング、錆塗装でイメージ創り,だまし絵で人気スポットに大変身,ユニバーサルスタジオ,USJ
高知、愛媛、群馬、福岡、沖縄でアート、だまし絵,エイジング、錆塗装
ユニバーサルスタジオ,USJ,エイジング、錆塗装
店舗内外のアートサイン、エイジング、錆塗装でイメージ創り,だまし絵で人気スポットに大変身,ユニバーサルスタジオ,USJ
越前海岸,岡山国際サーキット,ワシントン靴店,天下一品、道頓堀,エイジング、錆塗装
外壁塗装,紫外線,塗り替えコストの削減はUVコートがマンション外壁改修のスタンダード
医療と福祉のバリアフリーに貢献する後付け自動ドア

医療と福祉環境の整備に
電気の要らない自動ドア

達人養成講座

温泉施設のバリヤフリーに貢献する後付け自動ドア

温泉施設

達人養成講座 現場の管理は誰がするの?